サイトマップ

マイカーローンは借り換えでも比較をしっかり

車を購入する際に組む方の多いマイカーローンは、新規での購入でも借り換えでも、しっかりと比較をしなければなりません。よく比べれば金利で数パーセントは得をするケースもあり、今後の数年間には続く支払いを考えると、金利の僅かな差はマイカーローンの利息負担の大きな違いとなって出てきてしまうのです。

 

比較をする際には各金融機関のホームページで確認をするのも良いですが、それぞれのウェブサイトを見ていたのでは時間も手間もかかりすぎてしまいます。そこで便利なのがマイカーローン比較を行うウェブサイトであり、低金利の安いマイカーローンだけに限定をしているようなところであれば、効率的に低金利のローンが比較できるようになります。

 

借り換えにも対応するかも詳しく書かれている場合もありますので、よく分からない方はマイカーローン借り換え先の比較を見て選んでみると良いでしょう。

 

 

マイカーローンで低金利な借り入れ

家族と買い物に出かけるにしても、旅行に行くにしても自動車が無いと何かと不便です。特に小さな子供がいるときは自動車が無いと遠くに出かけるのは難しくなります。ただ、そうは言っても自動車というのは決して安い買い物ではありません。新車を購入するなら200万円程度の出費を覚悟しないといけません。

 

そんなときに便利なのがマイカーローンです。マイカーローンは使い道が車に限定されているローンで、比較的、金利が低いのが特徴です。例えば、キャッシングと比較すれば、金利は半分程度です。つまり、少ない利息負担ですぐに新車を手に入れることができるのです。

 

またマイカーローンは自動車の購入だけでなく、パーツやアクセサリーの購入費としても使えます。小さな子供がいるのならチャイルドシートも必要になりますが、その購入資金としても使えます。その他、車検の費用や、修理費用にもあてられます。新車を購入した後、必要になる費用のほとんどはマイカーローンで何とかできると思って構いません。

 

もちろん借金ですから審査は行われますし、返済が遅れれば遅延損害金も発生しますから、利用には覚悟が必要です。しかし、車があれば生活の質が向上することは間違いありませんし、きちんと返済できるのなら車の購入にマイカーローンを利用しない手はないでしょう。

 

自分に合った金利で妥協するべきか

マイカーローンは車を買う時には便利なモノですが、借金だという事は忘れてはいけません。当然金利が安い所がいいでしょうが、それは審査の厳しさを表すものでもあります。

 

一般的にマイカーローンは固定金利と変動金利を選ぶことが出来ます。そして、平均すると変動金利の方が安いのですが、当然増えてしまう可能性も含んでいますが、小さな金額だったらあまり問題ではありません。

 

一番良いのは固定金利で安い所です。しかし、固定金利も安いと言う要素も、どちらも簡単にOKが出るモノではないでしょう。それなりに苦労しなければこの両方の要素を満たすのは難しい可能性があります。

 

一番安くて、と言う所に拘り過ぎると、いつまで経っても購入する事は出来ないので、月の支払いにあった金利で選ぶ必要があります。一般的には収入の10%超えるとマイカーローンの支払いが厳しくなると言われています。逆に言えば、これに接触しなければそこまでの金利でも平気ですね。

 

最終的にはどこで妥協するかが注意点になるでしょう。面倒だと言って高い金利を払うのでも問題ですし、拘りすぎて買えないのもまた問題です。

 

安いマイカーローンからまずは考える

審査の基準を気にすることも大事ですが、まずは低金利の安いマイカーローンから考えてみるべきです。審査は受けてみないと分からない部分もありますので、とりあえずは金融機関の低い金利のマイカーローン仮審査を受け、ダメならディーラーローンで妥協をするのも手です。

 

最近ではネットで仮審査の申し込みが出来る安いマイカーローンも増えていますので、利用者にとっては検討がしやすくなってきているのです。